☆編集局注目記事はこちら☆

【仁淀ブルー体験博(高知)】(各種体験プログラム|10~11月)

内容:
西日本最高峰・石鎚山に源流を発し太平洋へ注ぐ、奇跡の清流・仁淀川。
圧倒的な透明度とその青さは、「仁淀ブルー」と称されるようになりました。
この仁淀川流域(土佐市、いの町、仁淀川町、佐川町、越知町、日高村)には川はもちろんのこと、山・海、そしてそこから生まれた文化と、豊かな人々の暮らしがあります。
その魅力をもっと知ってもらいたくて、初開催となる「仁淀ブルー体験博」に、とっておきの体験プログラムをあつめました。
備考:
■日程:10月~11月。 詳細HP参照
※参加には事前の申し込みが必要です。
■時間:プログラムによって異なります。
■場所: 仁淀川流域(土佐市、いの町、仁淀川町、佐川町、越知町、日高村)
■内容:「仁淀ブルー絶景撮影バスツアー」、「自分で獲って、絞めて、捌いて、食べる きじの玉手箱イタリアンランチコース」、「私にも体得できる薪割りの極意と薪で炊くほっこり羽釜飯」、など多数。
■対象:プログラムによって異なります。
※一部、「高知県内在住者限定」のプログラウもあります
■定員・料金: プログラムによって異なります。 詳細HP参照
■募集期間:先着順
■申込方法その他:詳細=下記URLリンク先HP参照
URL:
https://niyodoblue.club/

※費用が必要、急遽内容変更される体験もあります。詳細はHPをよくご確認ください。
※「体験募集」情報、掲載いたします。詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました