☆編集局注目記事はこちら☆

※終了 【消防博物館(東京)】(「アーレンス-フォックス消防ポンプ自動車」に乗車できる!|22/10)

内容:
東京の安全と安心を進める消防が、まるごとわかる広報・教育施設「消防博物館」(東京消防庁消防防災資料センター)。
その「消防博物館」で10月1日(都民の日)、展示車両(アーレンス-フォックス消防ポンプ自動車)に乗車してご自由に撮影できます。
※事前予約制
備考:
■期間:令和4年10月1日(土) ※都民の日
■時間:午前10時~11時、午後2時~3時
■場所:「消防博物館(東京消防庁消防防災資料センター)」(東京都新宿区四谷3丁目10番)
■内容:「アーレンス-フォックス消防ポンプ自動車」に乗車できる!
※カメラはご持参ください
■対象:事前予約制 ※9/30まで
■定員:先着30組
■入館料:無料
■詳細=下記URLリンク先HP参照
■その他:
参考:「消防博物館」館内
地下1階=消防自動車の変遷・ミュージアムショップ。大正から平成までに活躍した消防自動車7台を展示
1階=エントランス。昭和57年まで現役で活躍した消防ヘリコプターが皆様をお出迎え。
3階=現代の消防。消火・救急活動をアニメと模型のショーステージにより学べます。
4階=消防の変遷。明治時代から大正、昭和初期にかけての消防の移り変わり。
5階=消防の夜明け。江戸時代の火消の誕生や仕組みについて紹介。
6階=企画展示室
7階=図書資料室
10階=防災ラウンジ。新宿副都心や六本木ヒルズをはじめ、晴れた日には富士山を見ることができます。
URL:
https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/ts/mus-tayori.html

※急遽中止、内容変更、費用が必要な体験もあります。詳細は運営元HPをよくご確認ください。
※終了・締め切ったイベントは参考情報として掲載します
※条件により「ふるさと納税」返礼品対象外となる場合があります。詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました