☆編集局注目記事はこちら☆

【島原市(長崎)】(ふるさと納税体験型:出発進行! 島原鉄道1日駅長体験!)

内容:
明治5年、新橋~横浜間を走った日本初の1号機関車。
その1号機関車はのちに島原鉄道にやってきました。
その1号機関車も走った島原鉄道での駅長体験。
正面に島原城を見ることのできる島原駅で、列車出発時の合図や改札で切符に鋏を入れる体験ができます。
また、普段は見ることのできない運行指令所の見学もできます。
体験時は制服を着用いただき、列車と一緒に記念写真を撮影します。
島原鉄道社員がサポートしますので、お子様でも安心して体験できます。
備考:
■日程:寄附日から1ヵ月以降のご案内
■体験時間:おおむね2~3時間
■場所:島原鉄道島原駅
■内容:島原鉄道の島原駅での駅長体験
■寄付金額:200,000 円以上の寄付でもらえる
■その他:島原市ふるさと納税限定商品となります
■募集期間:予約について、担当者から連絡を差し上げますので、必ず連絡の取れる電話番号をお知らせください。
■申込方法その他:詳細はHP参照(ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税、ふるなび、などより)
URL:
https://www.furusatonouzei-shimabara.jp/
※ふるさと納税【体験型】特集ページ

#費用が必要、急遽内容変更される体験もあります。詳細はHPをよくご確認ください。
#体験募集の情報、掲載いたします。詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました