☆編集局注目記事はこちら☆

【城陽市(京都)】(ふるさと納税体験型:Magouemon Tour(抹茶の茶園・工場見学とほんず抹茶体験ツアー)1名様分)

内容:
抹茶の原料となる碾茶(てんちゃ)の産地・城陽市で、寛政2年より続く茶農家孫右ヱ門による抹茶体験ツアーです。
茶畑のお茶が一服の抹茶になるまでのストーリーをまるごと見学、体験していただきます。
※ご希望日の2週間前までの完全予約制です。
備考:
■日程:寄付お申し込み受付後、京抹茶 孫右ヱ門よりMagouemonTourのチケットとご案内(ツアーパンフレット、お申込ご案内パンフレット×各1枚)を送付いたします。
ご希望の日程が決まりましたら、ご案内パンフレットの予約の方法・連絡先・準備頂く事柄・注意点をご確認いただき、2週間前までにTEL、FAXまたはメールにて、ご希望の日程をお問い合わせの上、ご予約ください。
※4月15日~6月30日の繁忙期や年末年始はツアーは休止しております。
※ご予約の状況により、ご希望に添えない場合がございます。
※気象状況によって実施できない場合は延期となります。後日、日を改めてご利用いただけます。
※日程のご変更は、ツアー開催日1週間前までに必ずご連絡をお願いします。1週間を過ぎての日程変更はお受けできません。ご了承ください。
■ツアー所要時間:約2時間30分
■内容:Magouemon Tour(抹茶の茶園・工場見学とほんず抹茶体験ツアー)1名様分
・碾茶茶園見学
・碾茶工場見学
・ほんず抹茶「白栲」の抹茶体験
■コースの流れ:
9:30 近鉄富野荘駅集合、受付、チケット確認、送迎車にて茶園へ移動
9:40 茶園到着 碾茶(抹茶)茶園見学 四季折々の木津川の自然と浜茶とよばれる茶園の緑を見ながら、碾茶の栽培方法、栽培の歴史、お茶の品種等説明があります。送迎車にて製茶工場へ移動
10:20 製茶工場到着 製茶工場見学 碾茶の葉が抹茶になる前の段階「荒茶」になるまでの工程を実際の工場を見ながらの説明があります。
11:00 碾茶の試飲 
11:20 高級ほんず抹茶「白栲」の抹茶体験 座敷にて、安土桃山時代から続く伝統製法で作った希少な高級ほんず抹茶を飲んで頂きます。 
抹茶の美味しい点て方を季節の和菓子とともにいただきながら学びます。質疑応答。
12:00 近鉄富野荘駅まで送迎車でお送りします。
(注 時間はあくまで目安です。適宜質疑応答しながら柔軟に実施いたします。)
■場所:当日は集合場所までお越しください。集合場所:近鉄京都線「富野荘」駅となります。
※現地までの交通費は寄付者様のご負担となります。
■対象:チケット1枚につき1名様のご参加となります
■寄付金額:37,000 円以上の寄付でもらえる
■その他:チケットは必ずお持ちください。ご持参なしの場合、事由に関わらずサービスのご提供が出来ません(規定の料金をご請求させて頂きます)。
■使用期限:発行日より365日
※チケットは期限迄に必ずご利用ください。期日を過ぎたチケットはご利用頂けません。
※チケットの払戻等は致しかねます。
■申込方法その他:詳細はHP参照(ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税、ふるなび、などより)
URL:
https://www.city.joyo.kyoto.jp/0000000446.html
ふるさと納税【体験型】特集ページ

※急遽中止、内容変更、費用が必要な体験もあります。詳細は運営元HPをよくご確認ください。
※終了・締め切ったイベントは参考情報として掲載します
※条件により「ふるさと納税」返礼品対象外となる場合があります。詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました