☆編集局注目記事はこちら☆

【東京都】(西新宿エリアにおける自動運転移動サービス実現に向けた実証実験|22年1月)

内容:
東京都では「未来の東京」戦略において、2025年の無人自動運転による移動サービスの実現を政策目標として掲げています。
この度、先行的に5Gを整備している西新宿エリアで自動運転移動サービス実現に向けた実証実験を行いますので、お知らせします。
また、本実証実験にご参加いただける方を募集します。
自動運転車両に乗車できるまたとない機会ですので、ぜひご応募ください。
備考:
☆京王電鉄バス株式会社による運行
■日程:令和4年1月8日(土曜日)から1月25日(火曜日)まで
ただし、1月15日(土曜日)、1月16日(日曜日)、1月20日(木曜日)及び1月21日(金曜日)を除きます。
■運行経路:新宿駅西口~都庁~都議会議事堂~新宿駅西口
■使用する車両:日野ポンチョ
■内容:都心部特有の自動走行困難な営業ルートでの自動運転バス運行実証
■募集期間(予定):令和3年12月27日(月曜日)から令和4年1月25日(火曜日)まで
■実証実験の参加者募集:LINE公式アカウント「TAMa-GO」を友だち追加していただいた方に、LINE公式アカウント内で参加者募集開始のご案内を行います。
LINE公式アカウント「TAMa-GO」 :
https://page.line.me/517cxlvu?openQrModal=true

☆大成建設株式会社による運行 ←募集終了
■日程:令和4年1月22日(土曜日)から2月4日(金曜日)まで
ただし、1月24日(月曜日)、1月25日(火曜日)、1月29日(土曜日)及び1月30日(日曜日)を除きます。
■運行経路:新宿駅西口~都庁~新宿駅西口
■使用する車両:JPN TAXI 匠
■テーマ:まちのインフラと協調した自動運転サービスの運行実証
■参加資格:①18歳以上の方
②自ら乗降および移動が可能な方
※実証実験に使用する車両の乗降口には段差があります。このため、自ら乗降および移動が可能な方に限らせていただきます。
※試乗後にアンケートに回答いただきます。
■定員:1回の乗車で1組2名まで
■参加可能回数:ルートに関わらず1人1回まで
■参加費用:無料
■謝礼その他:実証実験参加に対しての謝礼はございません。
また、交通費、通信費などの実証実験参加に必要な費用は、参加者ご本人様のご負担となります。
■募集期間(予定):令和3年12月15日(水曜日)から令和4年1月5日(水曜日)まで
■その他:車両の運転席には緊急時の対応のためのセーフティドライバーが乗車しております。
また、乗車中、遠隔サポートセンターから係員が音声でサポートします。
■申込方法その他:詳細=下記URLリンク先HP参照
https://future-mobility-2021.tier4.jp/
URL:
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/12/15/04.html

※費用が必要、急遽中止、内容変更される体験もあります。詳細はHPをよくご確認ください。
※条件により「ふるさと納税」返礼品対象外となる場合があります。詳細はこちら
※参考情報として終了イベントも掲載します

タイトルとURLをコピーしました