☆編集局が注目する記事まとめました☆

※受付終了 【ハウス(オンライン)】(食と農と環境の体験教室)

内容環境についてオンラインで一緒に学び、ご自宅でバケツを使って稲を育てたり、家で残った食材を使ったカレー作りなどを体験しませんか?
備考■第1回目:2021年 6月5日(土) 10時半~12時頃を予定
ご自宅でバケツを使って稲を育てる方法や、食品ロスの現状、お子さまでも作れるカレー作りについてのデモンストレーションを行います。
※オンライン教室ではデモンストレーションのみの実施となります。
※第2回目の開催までに、各々カレー作りを実施いただきます。
■第2回目:2021年 9月11日(土) 10時半~12時頃を予定
稲刈りの方法や稲がお米になるまでの過程、ご自宅で出来る環境への取り組みについて学び、各々で作ったカレーについて発表します。
■参加者を対象に「バケツ稲」の生育共有やお悩みについて、自由参加での相談会を実施します。
実施日:2021年7月31日(土)10時半~11時半頃を予定
■場所:オンライン開催 ※「 Zoom 」を使います
■対象:体験教室は、開催からこれまで大変好評をいただいております。
より多くの方に体験いただくため、「体験教室に初めてご参加いただくご家族」のみの募集とさせていただきます。
小学生以上のお子さまを含むご家族でご応募ください。
開催当日、お子さまだけでの参加はご遠慮下さい。
※未就学児のご兄弟は、当日一緒にご参加いただけますが、他の方へのご配慮をお願いいたします。
参加後、アンケートにご協力をお願いいたします。
■当選者数:約10家族
■料理講師:長嶋貴代
管理栄養士として、病院、老人施設、食品メーカーなど約25年の業務を経て、現在社会福祉法人すくすくどろんこの会で食育活動、栄養セミナー、料理セミナーなどを中心に活動中。
■ご準備いただくもの:バケツ(10~15リットルで深さがあるもの)。
ご参加の方には第1回目までにNPO法人千葉自然学校よりバケツ稲栽培セットをお送り致します。
■その他:ご応募には、無料の会員登録が必要です
■募集期間:4月12日(月) 13時まで
■申込方法:詳細はHP参照
URLhttps://comeon-house.jp/activity/taiken-online/index.html

#募集によっては費用が必要なものもあります。詳細はHPをよくご確認ください。
#体験募集の情報、掲載いたします。詳細はこちら