☆編集局注目記事はこちら☆

※終了 【鳥取県立美術館 建設地(鳥取)】(美術館建設現場スペシャルツアー|22/11)

内容:
2025年春オープン予定の、未来を”つくる”美術館、「鳥取県立美術館」。
その美術館建設地に隣接する大御堂廃寺跡にて、11月27日(日)、「美術館建設現場スペシャルツアー」として高所作業車で15mの高さまで上がったり、重機の操縦体験や、AR・VRの体験ができるイベント、「空から見る未来の美術館」と題した気球搭乗体験イベントが開催されます。
備考:
☆美術館建設現場スペシャルツアー
■日程:11月27日(日)
■時間:10:00~14:00
■場所:鳥取県立美術館建設地(鳥取県倉吉市駄経寺町2-3-12外)
■内容:「美術館建設現場スペシャルツアー」
高所作業車で15mの高さまで上がり、建設中の美術館を、上から下から、間近でご覧ください。また重機の操縦体験や、AR・VRの体験もできます。
■対象:どなたでも参加できます
■定員:体験ブースは混雑状況によりお待ちいただく場合があります
■参加費:無料
■その他:動きやすい靴でお越しください
■募集期間:時間中、直接現地にお越しください(予約不要)
■その他詳細=下記URLリンク先HP参照

☆空から見る未来の美術館
■日程:11月27日(日)
■時間:9:00より整理券を配布(僅少)
■場所:大御堂廃寺跡(倉吉市駄経寺町2丁目5)
■内容:気球搭乗体験「空から見る未来の美術館」
気球を美術館と同じ高さ(約20m)まで昇降させ、美術館のスケールを感じていただきます。
■対象:小学生~高校生
■定員:事前予約は満員。当日予約は9:00より整理券を配布(僅少)
■参加費:500円
■その他詳細=下記URLリンク先HP参照
URL:
https://tottori-moa.jp/news/2999/

※急遽中止、内容変更、費用が必要な体験もあります。詳細は運営元HPをよくご確認ください。
※終了・締め切ったイベントは参考情報として掲載します
※条件により「ふるさと納税」返礼品対象外となる場合があります。詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました